記憶の継承

活動情報
スタディーツアー「みらいバス」を実施しました。

目的地:東日本大震災・原子力災害伝承館、震災遺構浪江町立請戸小学校、大熊町大野駅  学生たちは、震災と原発事故からの特異な課題を抱える福島県を知るためのスターティングスタディとして「みらいバス」に参加しました。 帰還困難 […]

続きを読む
お知らせ
インタビュー冊子『学生が聞いた 川内・小高・大熊』を発行しました。

「むらの大学アーカイブ・プロジェクト」2024ダイジェスト版  全学類の1年生を対象とする授業「むらの大学」では、「住民の方へのインタビューとアーカイブ化」を今年度の活動テーマとして、原発事故によって避難を余儀なくされた […]

続きを読む
活動情報
2023(令和5)年度「むらの大学 現地報告会」を開催しました

学生が住民の方々から学んだことについて発表  地域実践学習「むらの大学」では繰り返し地域に訪問し、東日本大震災と原発事故を起点として、震災前と震災後のさまざまな事柄について、住民の方へインタビューを行うとともに、記録を残 […]

続きを読む